PTZ Fly NEW
PTZ-FLY-V1
3軸ジョイスティック付きコンパクトPTZコントローラー

  • PTZ-FLY-V1

各名称・特長

ハンドルをパン、チルト、回転させて、カメラをコントロールします。

優れたOLEDディスプレイは、あなたがコントロールするカメラの設定や、呼び出すプリセットを明確に表示します。

UniSketch OSがあれば、すべてが可能になります。

※Blue Pill 機能内蔵の PTZ Fly w/Blue Pill Inside (PTZ-FLY-V1B) もございます。

バックライト付きエンコーダー
ワイドスクリーンOLEDディスプレイを搭載した高画質バックライト付きエンコーダー。

3軸ジョイスティック

4方向ボタン
明るいOLEDディスプレイを備えたプログラマブル4方向ボタン。

多機能キー
プリセット、カメラ選択用マルチファンクションキー。

フォームファクター
スリムで人間工学に基づいたコンソールフォームファクター。

PoE
PoE(IEEE802.3at)対応イーサネット。
  • 他メーカーとの組み合わせが可能なコントローラー。
  • 柔軟なユーザー設定。
  • IPベースのリモートコントロール、PoEによる給電が可能。
  • モジュール式マルチサーフェスシステム。
  • ワイドスクリーンOLEDディスプレイ搭載の高品質バックライト付きエンコーダー。
  • 3軸ジョイスティック。
  • 明るいOLEDディスプレイを備えたプログラマブル4方向ボタン。
  • スリムで人間工学に基づいたコンソールフォームファクター。
  • プリセットとカメラ選択のためのマルチファンクションキー。
  • PoE(IEEE802.3af)搭載イーサネット。
  • デンマークで設計・製造。

デフォルト構成

Lumens VC-A50P
プリセットとカメラセレクタを切り替える4方向シフトキーで、5台のカメラを設定可能。
メニューはシフトキーの上端で循環し、露出やホワイトバランスなど4つのエンコーダーのパラメータが表示されます。
ラベル付きプリセットも搭載しています。

NewTek NDI-HX PTZ1
プリセットとカメラセレクタを切り替える4方向シフトキーで、5台のカメラを設定可能。
メニューはシフトキーの上端で循環し、露出やホワイトバランスなど4つのエンコーダーのパラメータが表示されます。
ラベル付きプリセットも搭載しています。

PTZOptics PTx
プリセットとカメラセレクタを切り替える4方向シフトキーで、5台のカメラを設定可能。
メニューはシフトキーの上端で循環し、露出やホワイトバランスなど4つのエンコーダーのパラメータが表示されます。
ラベル付きプリセットも搭載しています。

Sony BRC-X1000/H800
プリセットとカメラセレクタを切り替える4方向シフトキーで、5台のカメラを設定可能。
メニューはシフトキーの上端で循環し、露出やホワイトバランスなど4つのエンコーダーのパラメータが表示されます。
ラベル付きプリセットも搭載しています。

Panasonic PTZ
プリセットとカメラセレクタを切り替える4方向シフトキーで、5台のカメラを設定可能。
メニューはシフトキーの上端で循環し、露出やホワイトバランスなど4つのエンコーダーのパラメータが表示されます。
ラベル付きプリセットも搭載しています。
接続されているパナソニックの機種を自動的に検出し、機種ごとの調整を可能にする設定です。
現在対応している機種については、「Panasonic PTZ」デバイスコアの情報をご覧ください。
サポートされていない機種は、基本的なPTZとプリセットの機能を備えています。

Vaddio RoboSHOT
プリセットとカメラセレクタを切り替える4方向シフトキーで、5台のカメラを設定可能。
メニューはシフトキーの上端で循環させ、オートアイリス、ホワイトバランスなど4つのエンコーダーのパラメータを表示します。
ラベル付きプリセットも搭載しています。
現在対応している機種については、「Vaddio RoboSHOT」デバイスコア+のマニュアルをご覧ください。
Ethernetで制御します。

NewTek NDI-HX PTZ1 + Panasonic PTZ
NewTek NDI PTZ カメラ HDI-HX PTZ1 と Panasonic PTZ のコンボ構成。
デフォルトでは、構成は 3 x NewTek カメラと 2 x Panasonic PTZ カメラを制御しますが、これはカメラ選択行の「システム: カメラ選択」機能を変更することで簡単に変更できます。
パナソニックの場合は、「Panasonic PTZ」デバイス コアで現在サポートされているモデルに関する情報を参照してください。
サポートされていないモデルには、基本的な PTZ 機能とプリセット機能があります。
イーサネット経由で制御します。

BMD Cam Control via ATEM + Panasonic PTZ
ATEMとPanasonic PTZを介したBlackmagic Cam Controlのコンボ構成。
デフォルトでは、構成は 2 x BMD カメラと 3 x Panasonic PTZ カメラを制御しますが、これはカメラ選択行の「システム: カメラ選択」機能を変更することで簡単に変更できます。
パナソニックの場合は、「Panasonic PTZ」デバイス コアで現在サポートされているモデルに関する情報を参照してください。
サポートされていないモデルには、基本的な PTZ 機能とプリセット機能があります。
イーサネット経由で制御します。

BMD Cam Control via SDI
プリセットとカメラセレクタを切り替える4方向シフトキーで、5台のカメラを設定可能。
メニューはシフトキーの上端で循環し、露出やホワイトバランスなど4つのエンコーダーのパラメータが表示されます。
制御データはSDI出力(SDIオプションが必要)。

BMD Cam Control via ATEM
プリセットとカメラセレクタを切り替える4方向シフトキーで、5台のカメラを設定可能。
メニューはシフトキーの上端で循環し、露出やホワイトバランスなど4つのエンコーダーのパラメータが表示されます。
コントロールデータはATEMスイッチャーまたはSKAARHOJのATEM Proxyを経由します。

Skaarhoj Raw Panel
Raw Panelモードでは、コントローラはポート9923のサーバーIPアドレスに接続するTCPクライアントとして動作します。
ボタン、エンコーダー、フェーダーなどが作動すると、サーバーはシンプルなアクションコマンドを受信します。
その代わり、サーバーはボタンの色と表示内容を送信します。APIはGitHubのリポジトリで「UniSketch TCP Client」として文書化されています。
Raw Panelモードでは、すべてのロジックがサーバーに配置され、これは通常、カスタムメイドのソフトウェアアプリケーションです。

AJA RovoCam ePTZ

Sony SRG-300

BirdDog P200
プリセットとカメラセレクタを切り替える4方向シフトキーで、5台のカメラを設定可能。
メニューはシフトキーの上端で循環し、露出やホワイトバランスなど4つのエンコーダーのパラメータが表示されます。
ラベル付きプリセットも搭載しています。
詳細はBirdDog P200 Device Coreのマニュアルをご覧ください。

Bolin VCC-7HD30S-3SMN [Beta Config]
プリセットとカメラセレクタを切り替える4ウェイシフトキーを備えた、5台のカメラに対応したベータ構成です。
メニューはシフトキーの上端で循環し、露出、ホワイトバランスなど4つのエンコーダーのパラメータが表示されます。
ラベル付きプリセットも搭載しています。
詳細はBolin VCC-7HD30S-3SMN Device Coreのマニュアルをご覧ください。

NewTek NDI-HX PTZ1 + BirdDog P200
NewTek NDI PTZ カメラ HDI-HX PTZ1 と BirdDog P200 のコンボ構成。
デフォルトでは、構成は 3 台の NewTek カメラと 2 台の BirdDog P200 カメラを制御しますが、これはカメラ選択行の「システム: カメラ選択」機能を変更することで簡単に変更できます。
BirdDog については、Device Core マニュアルのカメラのサポートの現在の状態に関する情報を参照してください。
イーサネット経由で制御します。

Lumens VC-A61P
プリセットとカメラセレクタを切り替える4方向シフトキーで、5台のカメラを設定可能。
メニューはシフトキーの上端で循環し、露出やホワイトバランスなど4つのエンコーダーのパラメータが表示されます。
ラベル付きプリセットも搭載しています。

Ross PivotCAM
プリセットとカメラセレクタを切り替える4方向シフトキーで、5台のカメラを設定可能。
メニューはシフトキーの上端で循環し、露出やホワイトバランスなど4つのエンコーダーのパラメータが表示されます。
ラベル付きプリセットも搭載しています。

Angekis Saber Plus U3D-12FHD6
プリセットとカメラセレクタを切り替える4方向シフトキーで、5台のカメラを設定可能。
メニューはシフトキーの上端で循環し、露出やホワイトバランスなど4つのエンコーダーのパラメータが表示されます。
ラベル付きプリセットも搭載しています。

AIDA PTZ-X12-IP
プリセットとカメラセレクタを切り替える4方向シフトキーで、5台のカメラを設定可能。
メニューはシフトキーの上端で循環し、露出やホワイトバランスなど4つのエンコーダーのパラメータが表示されます。
ラベル付きプリセットも搭載しています。

DataVideo PTC-140
DataVideo PTC-140 IP カメラのデフォルト設定です。

DataVideo PTC-150
イーサネット-シリアルコンバータによるDataVideo PTC-150の制御

Avonic CM71-IP
プリセットとカメラセレクタを切り替える4ウェイシフトキーで5台のカメラに対応する設定。メニューはシフトキーの上端で循環し、露出やホワイトバランスなど4つのエンコーダーのパラメータを呼び出します。ラベル付きプリセットも搭載しています。

NewTek PTZUHD
プリセットとカメラセレクタを切り替える4ウェイシフトキーで5台のカメラに対応する設定。メニューはシフトキーの上端で循環し、露出やホワイトバランスなど4つのエンコーダーのパラメータを呼び出します。ラベル付きプリセットも搭載しています。

eMotimo ST4
運動制御カメラロボットシステムのテスト構成: Spectrum ST4.

PTZOptics PTx w. Remote Cruise Control
ETH-GPI Linkに接続されたフットペダルによるPTZクルーズコントロールをリモートで行うテスト構成です。

Sony BRC-X400
プリセットとカメラセレクタを切り替える4ウェイシフトキーで5台のカメラに対応する設定。メニューはシフトキーの上端で循環し、露出やホワイトバランスなど4つのエンコーダーのパラメータを呼び出します。ラベル付きプリセットも搭載しています。

BirdDog P100
プリセットとカメラセレクタを切り替える4ウェイシフトキーで5台のカメラに対応する設定。メニューはシフトキーの上端で循環し、露出やホワイトバランスなど4つのエンコーダーのパラメータを呼び出します。ラベル付きのプリセットも含まれています。詳細はBirdDog P100 Device Coreのマニュアルをご覧ください。

Bolin 4K
プリセットとカメラセレクタを切り替える4ウェイシフトキーで5台のカメラに対応する設定。メニューはシフトキーの上端で循環し、露出やホワイトバランスなど4つのエンコーダーのパラメータを呼び出します。ラベル付きプリセットも搭載しています。

eMotimo ST4 Multicam Test Config
運動制御カメラロボットシステムのテスト構成: Spectrum ST4。この構成は現在開発中です。現在、2つ以上のシステムを同時に制御することを目的としています。

JVC KY-PZ100
プリセットとカメラセレクタを切り替える4ウェイシフトキーで5台のカメラに対応する設定。メニューはシフトキーの上端で循環し、露出やホワイトバランスなど4つのエンコーダーのパラメータを呼び出します。ラベル付きのプリセットも付属しています。詳しくはJVC PTZ Device Coreのマニュアルをご覧ください。

Minrray UV510A-S12/S20
プリセットとカメラセレクタを切り替える4ウェイシフトキーで5台のカメラに対応する設定。メニューはシフトキーの上端で循環し、露出やホワイトバランスなど4つのエンコーダーのパラメータを呼び出します。ラベル付きプリセットも搭載しています。

Marshall CV620
プリセットとカメラセレクタを切り替える4ウェイシフトキーで5台のカメラに対応する設定。メニューはシフトキーの上端で循環し、露出やホワイトバランスなど4つのエンコーダーのパラメータを呼び出します。ラベル付きプリセットも搭載しています。

Sony SRG-X400
プリセットとカメラセレクタを切り替える4ウェイシフトキーで5台のカメラに対応する設定。メニューはシフトキーの上端で循環し、露出やホワイトバランスなど4つのエンコーダーのパラメータを呼び出します。ラベル付きプリセットも搭載しています。

Everet EVP220N
プリセットとカメラセレクタを切り替える4ウェイシフトキーで5台のカメラに対応する設定。メニューはシフトキーの上端で循環し、露出やホワイトバランスなど4つのエンコーダーのパラメータを呼び出します。ラベル付きプリセットも搭載しています。

​​​​​​Canon CR-N500/N300
プリセットとカメラセレクタを切り替える4ウェイシフトキーで5台のカメラに対応する設定。メニューはシフトキーの上端で循環し、露出やホワイトバランスなど4つのエンコーダーのパラメータを呼び出します。ラベル付きプリセットも搭載しています。

外観

PTZ-FLY-V1
PTZ Fly
PTZ-FLY-V1 機能
機能
PTZ-FLY-V1
PTZ Fly
PTZ Fly
側面

動画

PTZ Flyの概要
このビデオでは、PTZ Flyでできることの概要について説明します。
Kasperは、いくつかのヒントとトリックを紹介し、使い方の簡単なデモを2つ紹介します。

NewTek NDIHX-PTZ1用 PTZ Fly ジョイスティックコントローラー
PTZ Flyを含むSKAARHOJのIPベースのジョイスティックコントローラは、NewTeks NDI HX-PTZ1ロボットカメラで、驚くべきデュアルパネル構成でデモンストレーションされています。詳細については以下の「もっと見る」をクリックしてください。
VISCA over IPをNewTeks NDI HX-PTZ1カメラに実装することで、複数のコントローラを同じカメラに接続することができます。カメラの操作とシェーディングを2人のオペレーターに分担させることについては、別のビデオで紹介します。このビデオでは、PTZ Proと同等の理論的機能を持ちながら、よりシンプルなインターフェースを持つ中型のジョイスティックコントローラーとして、PTZ Flyを紹介します。

ライセンス クリエイティブ・コモンズ 表示ライセンス (再利用可)

NewTek NDIHX-PTZ1、プリセットボタンに有機ELディスプレイラベルを採用
SKAARHOJのPTZ Flyは、プリセットリコールボタンにプリセット用のカスタムラベルを簡単に表示できます。NewTeksのファンタスティックなNDI PTZカメラで、その実例をご覧ください。詳細については以下の「もっと見る」をクリックしてください。
ビデオでは、同じネットワーク上のウェブブラウザーを使って、プリセットのコントローラーボタンにその場でラベルを貼る方法を紹介します。さらに、このビデオには、ちょっとした追加要素があります: カメラセレクターボタンにルーティングアクションを追加し、カメラ1、2、3が選択されたときにビデオハブが特定の出力でルートを変更するようにします。

ライセンス クリエイティブ・コモンズ 表示ライセンス (再利用可)

AJA RovoCam 4K ジョイスティックとパラメーターコントロール
AJA RovoCamをコントロールするには、本物のジョイスティックを備えた専用の触感の良いハードウェアコントローラを使用します。これには、露出、ホワイトバランス、フォーカスなどのパラメータだけでなく、ズームやカメラの電子パン/チルト関心領域機能も含まれます。詳細については、”Show More “をクリックしてください。
このビデオでは、SKAARHOJ PTZ Flyを使用して、カメラ内の関心領域の位置決め機能を含むすべてのパラメータにアクセスします。

ライセンス クリエイティブ・コモンズ 表示ライセンス (再利用可)

Vaddio RoboSHOT PTZコントロールパネル
SKAARHOJのハードウェアPTZコントローラーが、RoboSHOT 12、30 SDI、HD-Base Tバージョン、そして新しいUHD RoboShot 20でどのように機能するかをKasperが実演します。カメラのディープコントロールを統合し、放送局やライブプロダクションの用途に役立てることができます。詳しくは “Show More “をクリックしてください。

ライセンス クリエイティブ・コモンズ 表示ライセンス (再利用可)

ソニー SRG-300 PTZコントローラー
SRG-300固有の値域や機能をカスタマイズしてサポートするSKAARHOJのVISCA over IPコントローラー。また、ビデオでは、あるタイプのカメラサポートから別のタイプへの変更がいかに簡単であるかを示しています。

ライセンス クリエイティブ・コモンズ 表示ライセンス (再利用可)
https://support.google.com/youtube/answer/2797468

PTZ Optics – 状態情報およびオンスクリーンメニューナビゲーション
SKAARHOJコントローラは、PTZ Opticsで追加された最新のプロトコル機能を実装しているため、PTZ Opticsで複数のコントローラを使用し、カメラパラメータをそれぞれの独立したコントローラに交換することができます。SKAARHOJコントローラからVISCAコマンドでOSDメニューを操作することができるようになりました。

ライセンス クリエイティブ・コモンズ 表示ライセンス (再利用可)

仕様

外形寸法
PTZ Fly
長さ:196mm 幅:94mm
高さ:47mm 総重量:0.494kg

PTZ Fly ホール効果ジョイスティックオプション付き
長さ:196mm 幅:94mm
高さ:47mm 総重量:0.654kg

消費電力
PTZ Fly
2.74Watt

PTZ Fly ホール効果ジョイスティックオプション付き
2.98Watt

製品が接続するデバイス
特に以下に限定されるものではありません:
Canon CR-N300 / 500
BirdDog P100 / P200
Panasonic AW-UE150
JVC KY-PZ100
Sony BRC-X400 / X100
PTZ Optics

※Unisketchがサポートするデバイスと構成の包括的なリストについては、SKAARHOJサイトをご覧ください。
https://www.skaarhoj.com/support/device-cores

ハードウエア仕様
4方向ボタン6
エンコーダー4
アナログコンポーネント3軸、オプションのホール効果ジョイスティック
カスタマイズ可能なOLED画面10
製品 幅×奥行き×高さ(mm)196 x 94 x 47/109
重量(g)494
配送箱 幅×奥行×高さ(mm)230 x 140 x 150
配送箱 重量(g)1206
生産国デンマーク
内容物12V電源
マイクロUSBケーブル
ハードウェアオプション
ホール効果ジョイスティック
SDI
ホール効果ジョイスティックおよびSDI
接続性
プログラミングポートマイクロUSB
ネットワーキングポートRJ45 イーサネット
電源12V
推奨ケーブル(付属していません)LAN Cat 6 S/FTP以上
操作性
消費電力2.74 Watt
OS(オペレーティングシステム)UniSketch OS
ユニバーサルコントロールデバイスコアから制御可能なものまで、SKAARHOJサイトでご確認ください。
https://www.skaarhoj.com/support/device-cores

付属品・推奨品

アダプター2A

12V電源(12V/2A)

マイクロUSBケーブル
タイプ:USB 2.0 A-Micro B
長さ:1m

※推奨ケーブル(付属していません)
LAN Cat 6 S/FTP以上のケーブルを使用することを推奨いたします。

オプション

ホール効果ジョイスティック
人間工学に基づいた快適性と動作精度を向上させる工業用精密ホール効果ジョイスティックへのアップグレード

ダウンロード

PDF製品カタログ(PDF)

PDFよくある質問(PDF)

PDF取扱説明書(PDF)